活動など

福山初代城主水野勝成が書院庫裏を明王院(当時は常福寺)に建ててから約400年の歴史で、平成25年が初めての一般公開となり、以後、毎回好評で平成25年度の平均拝観者数は1回当たり220人ありました。

公開日以外にも会としてはいろいろな行事に協力しています。主な活動(公開日以外)は下記のとおりです。過去の公開日はこちら

2019年の活動記録


直接明王院を愛する会の活動と結びつきませんが、庫裡の玄関に立派なお雛様が 飾ってあります。3月中旬まで飾られるそうです。